日産ブルーバードCM 黒木瞳&衛藤延洋

・このU14と現在のノートの
ホイールベースが殆ど一緒
だということを今年に入って
知ってしまった…。

・激走しているU14SSS は格好いいです!当時は地味な存在だったように感じますが、今見ると日産臭がプンプンする最後の車かも知れない。渋いです。
しかし、日産の車は2000年以前を見渡すとどれも格好よく見える気がする。

・CMに広告代理店のワルノリを感じる(笑)

・コンセプトはいいし、取り回しいいけれど、当時の日産には売れる車は作れなかったんだよなぁ

・何このクルマは何ですか?それアルティマ体のようになります。

・おぉ

U14ブルーバードのこのタイプのCM初めて見ました♪(*´Д`*)

・yes i have a U13.

・せっかく良い車なのに、CMが駄目だ

・また会えるかな

・1年前に呼んだ静岡のデリヘル の送迎車がまさにこのcmのと全く同じ仕様のブルーバードでたまげた

・後期のU14は、CVTに”トルクコンバーター”をつけてみたが、燃費が悪いと言われた。乗り味は悪くなかったが本当に燃費、悪かったんだろうか?

・tomoyuki watanabe名でコメントしている通りなのだけれども、U12で「アテーサ」へとデファレンシャルを進化させたので、この時は「トランス ミッション」を、と思いCVTにトルクコンバーターを取り付けてみた。富士重工のE-CVTが、あまり調子が良く無かったので、「トルコン」を取り付ければ解決できるとは思ったけれども、「燃費」よりも「スムーズ」さを優先させたので燃費は最低限、現状維持でも構わないと思っていた。しかし、あまりに「芸」が無い。「技術の日産」がすることでは無い。やはり、「燃費」も改善させるべきであったと思う・・・。やっぱり、ワケのわからんチンに発言させるより、自分で発言した方が意見が通り易いと云う良い見本・・・