新車情報2001 トヨタ ブレビス TOYOTA BREVIS テレビ神奈川 TVK 販促ビデオ映像付き

・ブレビス:小さなセルシオ
プログレ:小さなマジェスタ
マークⅡ:小さなクラウン
アルテッツァ:小さなアリスト

セダン、V8、直6 華やかし 古き良き時代❗

・まだ、トヨタセダンにも夢があった時代。
この車はよかった。
巷ではミニセルシオと呼ばれたが、セルシオという名に負けない走りをするクルマだった。
3リッターにしか乗った事ないが小回りがそれなりに聞いて直進安定性もある。高速道では若干フワフワしたけど。
リアなんか30前期にそっくりで好感が持てる。
確かプログレ・過去クラウンとプラットフォームが一緒だったような気がする。
ただただシンプルに良かった。
良いなぁ。今の車にはない華やかさ。

・サイアクの直噴エンジンd_4で無ければなぁ〜

プログレも直噴エンジンを搭載した後期型よりも、ストイキ噴射エンジンの前期型の方が多く生き残った気がする

・今現在ブレビス Ai250のってるでー

・現在、2.5Lを息子が乗っているが燃費がD-4エンジンなのに悪すぎ。5ATなのに
同時期にあった17クラウンより悪い。
いいのはフロントのオリジナルエンブレムだけ。

・もてなしの心・・・・・すでにこの時に三本さんが言ってたのか・・・・・時代の先を見据えていた、読んだコメントに驚くw

・プログレに比べて内装の使っているものがちゃっちい。

・210クラウン乗っているけど、ちょっと大きいだよね。この位の大きさが丁度良いねぇ。C ピラーが太いのも高級感、高級車ぽく 好きです。(笑)

・販売店違いのプログレ
尻切れのプログレよりはマシなスタイルだったが・・・

・パーソナルイメージを強調した高級ドライバーズセダン