スズキ「ワゴンR」の欠陥を見つけた

・ただの好みの問題で
別に欠陥じゃない

・家内のアルトラパンもブレーキを踏んで停止する直前にアイドリングストップになります。
ただ完全に停止する前にブレーキを軽くゆるめると(ブレーキは少し効いている状態でも)即エンジンがかかりますから、そんなに不便に感じません。
かからない場合は何らかの調整不良かも。

・アクセルの軽い重いは慣れでしょ
アイドリングストップ機能じたい不要でしょう

・うう~ん、乗ってるけどあまり不満は感じてないが。

・設計者も承知してるから原価厳しいスズキが大枚はたいてスイッチ付けたんでしょ。燃費試験用に搭載しただけでしょ。

・動画に出ている5代目(MH34S)ワゴンRは
「減速時に13km/h以下になると自動でエンジンを停止。」
とカタログにもちゃんと記載されています。アイドリングストップの頻度を増やして低燃費を促すためです。動画主さんはカタログを見るもしくはネットで調べるなど、動画を撮る前にちゃんと下調べを行ないましたか?(笑)
減速時に先にアイドリングストップする機構はこのワゴンRだけじゃなく、他のスズキの軽自動車のほとんどや現在のホンダダイハツ日産三菱の軽自動車ではほとんどの車が採用されています。

・ディズニー動画待ってます

・今回動画を拝見して坂道ではヒールホールド機能が常に作用するモノだと思ってました。

・はうでぃ!!

・あなたの好みの問題だと思いますよ

・これって初期不良、故障?
ディラーで確認してもらったほうが良いと思います。

・それって停止前アイドリングストップのことですよねwwww

・34系ですよね。
アイドリングストップは慣れと言うか、購入前に説明されたので、そういうもんだと思って乗ってます。
一定の条件を満たした場合、停車前の減速時に約13km/h以下で自動停止します。
これは、スズキに限らず、他のメーカーでも同じだと思いますが。
N-BOXでもムーブでも停車前のアイドリングストップです。
坂道で下がるのは危険ですね。
ヒルホールドコントロールが故障しているのなら、警告等はつきませんでしたか?
それか、ブレーキを離してからアクセルを踏むのが遅かったとかはないですか?

・何も欠陥じゃない

・この間200万以上リコール
だから驚かないんだよ トヨタも。

・スズキのワゴンrでコラムシフトの運転紹介お願いします

・車の問題を言う前に、おたくの運転が下手くそなんでしょ

・ワゴンRは代車で乗るかな。ヒヤッとしたことあったかな。😵

・そんなにイヤ
なら乗らなきゃいいじゃん。
それよりも最近のホンダ車やばいかも。

・ハスラーも似たようなもんです。

・時速約13km/h以下でエンジンが停止するとか調べれば分かるし、嫌なら乗らなきゃいい。そんなんで事故なんで起こる方が珍しいと思う。

・13km/hで止まりますね。
けど、普通に運転してても違和感ないですよ。
アクセルでは、昔のジムニーはワイヤー式今の車はデンスロだよ。

・なんの参考にもならない動画でした・・私はこれと同じワゴンR乗ってましたが初めて乗る時からなんの問題もなく乗れました。因みにここで述べている事は(欠陥)で無くてただの愚痴、私も色々の車に乗りましたがまず、その車の特性理解しそれに合わせて運転すればいいだけの事ですから・・・

・買う前に試乗して、気に入らなきゃ買わなきゃ良いのです。

私は、アイドリングストップ嫌いなんでキャンセラー付けて居ます。

因みにアクセル軽いなら、スプリングの強化とか出来ないですかね?

・うん、アクセルもFF軽なんてこんなもん?(FRベースのジムニーと比べちゃダメですよ)
スズキに限らずダイハツにホンダのアイドリングストップも簡易なシステムで停止前ストップ導入してるから多少の違和感はしょうがないですが
ブレーキ離した時点で即エンジン掛かりませんかね?
まぁ仕様や試乗くらい確認してからアイドリングストップ無い車に乗りましょう

・国産車って運転の苦手な人に向けたクルマづくりを進めた結果、かえって危ない動きをするものが増えたなと思いますね。

・まだ走行中なのにアイドリングストップが効くのは明らかに故障ですよ。
点検を受けて下さい。