【和製ホットハッチ】スズキ・アルトワークス 試乗インプレッション 後編 Suzuki ALTO WORKS review

・ワークスに乗っている者ですが、R06Aエンジンの表現の仕方に笑いましたw大人しいクラスメイトが、大暴れは最高ですw

・見た事ある場所だと思ったらやっぱり霞ヶ浦沿いでしたか

・64馬力に抑えるためあえて低回転型のエンジンにしたんだろうね
その結果トルク重視エンジンになったんあちゃうかな

・アルトワークス欲しくなったwww

・新車の音ですね=。 3万㌔ではこのエンジン音しないです。静かに速いみたいになってきました  動画の深い考察goodでした!

・僕の乗っているプレオRSは五速3800回転で100㌔なので
ワークスは結構頑張ってる方だと思います。

・霞ヶ浦だ!

・フルモデルチェンジで、デザインかえてくんないかなあー
ついでに静粛性の高いグレードもあると良い
AGS気に入ってるだけに、現行のアルトは残念

・自分も5速はハイギヤード(クロスミッションじゃない)方が良かったな。高速巡航を思うと。

・アルトのシリーズ すべて試乗しました 個人的には RSターボ(AGSパドルシフト)の出来が素晴らしく ワークスは ちょとやりすぎw と 思いましたね

・この車楽しいですよね~ 確かに広いけど足回りはカッチカチのゴッツゴツですね~(笑)
MTは5F高速道路巡行の回転数が高いようですよね~
内臓が追い上げられるとか突き上げとか正にそうですねw
一日400Km とか峠道走るのは全然疲れず楽しいのですが、翌日グッタリ来るんですよね~
ですので色々改善できないか考えちゃいました~
でもなんだかんだ言っても走って楽しい良い車だと私は思います^^
街乗り遠乗り、遊びに旅行なんでも使えますし