ゆうの失敗談…スズキの軽自動車 HA22S アルトワークス購入編 ALTO WORKS

・今まさにHA22Sを買おうとしてます…

・お疲れさまです。
若い頃はいろいろありますよね。自分は新車を乗り続け、40歳過ぎで中古輸入車を初めて購入しました。初代 Audi A4 2.4 5バルブDOHC V6 エンジンを探していた時に知り合った西宮の中古車屋社長に現車確認してもらってヤフオクに出品されていた A4 1.8 T quattro を購入しました。過走行でしたが結果的には大正解のクルマでした。10年乗って殆どノートラブル(新車保証が1年残っていたので気になる所は全て対応してもらいましたが)でした。現保有 R2-S の下取で堺の中古車屋へ出しましたが、そのクルマは次のオーナーさんが今でも乗っておられるそうです。R2-S 個人売買出来なかったら、うちに預けてくれれば嫁入り先を見つけてあげると言ってくれています。(笑)まあ、中古車は運みたいなところがあるけれど、見るとこ見れば歴代オーナーのそのクルマに対する対応や愛情がだいたい解るので、基本的な知識は必要かと思います。その為には自分でできるメンテナンスは自分でする事が役に立つと思うんですよね。みんカラも拝見させていただきまず。長文失礼しました。

・お店。大事ですよね‥。
以前5年落ちくらいのマニュアル車を中古で購入し一月で、まさかのクラッチが切れなくなるトラブルでドライブ先からレッカー移動(購入時は走行5万キロ)

購入店に相談。

購入前なら対応できたけど、売った後では修理費は保証できないとの事(購入前にガッツリ公道試乗させてもらい納得しての購入)

クラッチ周りの不具合部品の一部を交換するなら先々を考え、一式まるまる交換しました。

私は中古車は前オーナーの色から自分が状態を把握できるとこまで使って塗り直していくものだと思ってます。

売る側も買う側も予期せぬ事態が起こるのが中古車ですよね(真っ当に営業してる店舗での話ですが)