R32GT-Rが敗れる日 Part 1 GTO、スープラが戦闘力アップ!!【Best MOTORing】1994

・GTO遅いとか言ってる奴アホやと思う。

・MR2リミッターカットだけで244km/hって、この時代の日本車ヤバイわ

・80スープラ出た時って当時の運輸省が17インチ認めてなかったんだよね。
そう思うと280馬力規制など、お堅いなと思う。

・クルマのラインナップを見ると凄いね…今では考えられないほど高性能スポーツ車が溢れていた時代。もうあの隆盛は来ないだろうな。

・良いメンツだなぁ、ワクワクしちゃうよ(^.^)。しかし、今ではこういう車達はみんなグリーン税制で高い税金を払うことになりますね。私もこんなイイ車ではないですが、18年目の低年式車に乗っているので実感しています。発売当時には、その時の排ガス規制や保安基準を満たしていたクルマ達です。そこに後出しの厳しい基準を満たさないからといって課税されるのでは、堪ったモノじゃないです!ずっと車検も通して、税金も払って来たのですから···(>_<)!!

・最終型GTOはR34GTRとほぼ変わらない重量まで軽量化されてるんだよな

・すごい車ばかりだな
速さより個性溢れてどれも良い

・4:53 可変リヤウィングにょき

・GTOカッコイイなぁぁ………

・エンジン音だけで分かるGTOの車重の重さよ。
見た目こそ完全にスポ車だけど、どちらかというとアメ車みたいにゆったり流す性格の車だよね。

・5:27 役不足て。力不足でしょ。

・GTOはこの中期型の黒いやつが一番カッコいいな。

・この動画を見て何故か発狂してしまったGT-R乗りがいると聞いて飛んで来ますたw

・OPでAPキャリパーってぶっとんでんだろ笑笑

・ゼロヨン13.2!このSW20、調子良いのか、メチャクチャ速い!

・直線はGTOかなり強いね

・4:48ゼロヨンスタートのとき、後が地面に擦ってフラッシュしてる。

・スープラ直線速えー!

・GTOかっこE

・軽さは最強の武器

・SW20は、雑誌のテストで最高速252キロ ゼロヨン13.0秒出してました。

・モンスターマシンのオンパレード🌟♪
この時代ある意味限りなく未来なんですけど~~♪♪

・古さを感じさせないGTO。

・ゼロヨンでまさかのGT-R最下位でエボは最上位とか草

・GTOはえーー!

・GTOノーマルブレーキフェードアウトしてったw

・ランサーエボリューション230万円ってw
どんだけバーゲンプライスやねん

・実際APキャリパー装着車はほぼ皆無だったていう・・・

・GTOのエンジン音は他と違うね、ジェット機かな?と思うような音

・可愛い❤
古いスポーツカーが大好きです
こんな可愛い車がまた作られて欲しいです。

・三菱自動車が復活するのはやっぱ、GTOが復活した時ですね。GT-R、NSX、スープラみんな復活してるのに・・・(*´Д`)

・2019年 現在
今の車で同じ企画をやるとしたら

GTR   → R35
スープラ → GR
GTO   → 生産終了
RX-7   → 生産終了

寂し過ぎんか?車業界

・ランサーの加速気持ちいいなぁ

・MR 2ってスペシャリティーカーっぽく見えてスポーツカーには思えないがここまで速いとは ボディ小さ目なだけに怖い

・R32は現在のスペックなら400馬力は軽く出せる。

・GTO wow

・どうせ、広報車 ばれない様にメーカーチューニング

・GTOって、中身はディアマンテだから、それ考えると、たいしたもんだと思うな。

・温泉♨のCMいいな