【ビデオカタログ】 初代(F1#系) 三菱 ディアマンテ(前期)

・代表取締役刑事で、舘ひろしさんが運転した
三菱の名高級車

・三菱はディアマンテみたいなセダンはもう復活できないのでしょうか?

・二代乗り継ぎましたが、初代が最高に良かった。今復活したら間違いなくまた購入するだろうな。

・舘ひろし氏が『代表取締役刑事』というドラマの中で、この初代ディアマンテに乗っているシーンが本当にカッコ良く、同時期にスタリオンやGTOなどを生み出した昔の三菱自動車は、本当に活気に満ちていましたね。今や見る影も無くなってしまいましたが・・・(´;ω;`)ウゥゥ

・三菱が社運をかけて放った渾身の一撃。
当時「これはマークⅡ3兄弟に一矢報いたな」と思いましたね。
CMソングのフルバージョンは初めて聴きました。

・オペラ歌手の郡愛子さんが歌う「DIAMANTE」フルコーラスで入ってますね!カバリアグリーンのボディカラーが似合ってます。平成2年当時FRだらけのこのクラスにフルタイム4WD設定されてる車はディアマンテしか無かったから、北海道では売れてました。もともと三菱車が強い土地柄とはいえよく見かけたものです。

・売れたね~大ヒット!当時徳大寺さんからBMWとジャガーのパクリ車!と散々でしたが
税制も変わり2500cc新ミドルセダンの時代を作った1台だと思う
当時三菱は先進技術たっぷりでギャランやディアマンテとカーオブザイヤーを獲得しパジェロも売れ絶好調!

89年からなぜかローレル,セルシオ,インスパイア,ディアマンテ,クラウン,そしてソアラと
み~んな濃いモスグリーンがカタログやCM色になり時のバブルボディカラー?

・パーソナルカーの新領域を開拓したワールドクラス

・この車があまりにもヒット✨してしまった為に、ディアマンテの上級車種のデボネアの影が薄くなり、急遽、デボネアのエンジンの新ラインナップとして、ディアマンテの高排気量タイプ3000CCよりも高い3500CCが用意されたそうです。
弟分のディアマンテが兄貴分のデボネアを追い抜いてはマズいということで、親方の三菱が考えたといいます🤗

・あの車と比べて、幅広で立派に見えますと紙のメジャー付きのDM送られてきたのを覚えてる。

・インディビデュアルフォードアセンダンディアマンテ!(^^)

・デビュー時に街で良く見かけた3ナンバーといえばシーマだったが、
シーマはふくよかだったけど、腰下がセドグロなんで痩せて見えた
ディアマンテは足元もどっしり構えていたので、むしろ格上に思えた

・車もだけどデザイナーの方の見た目が渋過ぎる

・俺が車好きになった原点が
このディアマンテのビデオ

・今度ディアマンテを開発して販売するとすれば
当然ハイブリッドにしないと出せないと思うし、それが新しいディアマンテを出すことがチャンスです

・モーターショウで一目ぼれ、発売と同時に初代を購入。今、どうしても、もう一度乗りたい!今、初代ディアマンテを所有している方はいらっしゃいますか?

・最大のライバルはマークⅡだが、志向に仕分ければ、
ディアマンテ→チェイサー、ローレルクラブシリーズ、セフィーロ、スカイライン、ビガー(スポーツ志向)
シグマ→クレスタ、ローレルメダリストシリーズ、インスパイア(ラグジュアリー志向)
でいいですかね?!

・良い車だと思うのですが、駆動方式がFFなので、前に重みが片寄っている為、ブレーキをかけると、車両後部が跳ね上がってしまうと思います。
FRなら乗りたい車ですね🤗