草ヒロ~時代に捨てられた車達・三菱ジープ@山梨県富士河口湖町

・こんばんは♪    私は 最後の シーンの 片隅にあった  ジェット何とか(スノーモービル?) が気になりました(笑)(^^;)      !(^^)!

・いや、ジープは状態が良すぎる。サビ穴すらないじゃないか!売れるよ!

・これは不法投棄のような感じ何ですかね?三菱のジープ、「レトロクール」というべきか渋いです。
クラウンやセドリックの初代なんて今見るとビックリするくらいカッコいいですよネ♪

・せんてんすさんこんばんは、ジープですか、このジープはまた大丈夫ですね。息をしています。私も山中で謎のジープを発見することがありますが、ジープは欲しくなります。ジムニーは論外ですが・・・、さいきんおもうんです。もう、半世紀を生きてきて、乗り物に対する考えが変わってきたことを。老人は、ハイブリットモ要らないし、マッスルカーも必要ない、シニアカーじゃはずかしいし、そんなとき三輪ミゼットとか三菱ジープ(幌)がお似合いなんじゃないかと思います。

・ノアはまだ充分に使えそうな見栄えですねぇ。いったい何があったんでしょう。今の時代、GSでもどんな車でも1万円で引き取ります、という張り紙を出している所もあります。部品どり用ですね。ノアなど、東南アジアやロシアなどに転売できそうです。気の毒な最期を迎えてしまった車たち。たとえ自己所有地でも、この手のモノを粗大ゴミとして放置してしまうことに、多少の怒りを感じます。田舎では時折見かける光景ですが。法律の改定も必要な分野かも。