MITSUBISHI COLT 1100F 1968 三菱・コルト 輸出仕様車

・秋田県南では昭和50年代初頭でもこの車は初期、後期含め1台も見た事がない…大人になって初めて知りました😅

・このくるま・・確か・・走行中プロペラシャフトが外れて地面に突き刺さるという事故を何度か起こして欠陥車としてリコールされてるはず・・怖いくるまです

・私は通学路でこの車に・・はねられたと言うべきか。当てられた。T字路はみ出た私が悪いと言うことなんだろうが・・なんと隠蔽された。先生に保健室で指の治療・・曲がったフロントフォークをぶつけた本人が自分で直し・・なんかうやむやになった。きっと学校関係者だったんだろう。(娘を会社に送っていく途中・・とか)一応人身事故である警察は不介入
なんでか相手の顔を覚えてないというか・・会ってない気がするしどうやって保健室いったかも覚えてない・・・校長室で親が示談?自転車直すから・・で終わった?・・・
・・・どんなに車を大事にするひとでも・・反則である。・・という想いでは置いといて・・

このくるまの思い出と印象・・あの当時でも旧車。車が好きな自分はこの車が何かを分かってた。その当時の現行車はコルトギャラン(エラ付き)・初代ランサーがあったなぁ・・白煙で煙いのと
この鍍金のグリルは・・・指がえぐれる・・・ぶつかると危険極まりないとおもった。
・・車に傷がとか・・へこんだとかあるだろう。そういう意味では迷惑な話だろう所有者としてはでも・・それ以前の隠蔽行為をする奴は車捨てろ(警察関係かもしれない)

関係ない話を書いていしまいましてすいません・・でもそれがこの車の印象