アルミテープの張り付け例 [ダイハツ ネイキッド編]

・やってみました。効果実感できます。

・オカルトチューンをやってみた!
私の感想は次のような物でした。

例えば、3気筒 660CC OHCエンジン 走行数 10万キロ の車が、アルミテープを張ったら、4気筒 660CC OHCエンジン 走行数 10万キロ の車になったような感じだ!

・ネイキッドは面白い車ですよ 2台買っていまだ2台とも現役
ガタガタブルブルするけど普通に走るし 少々整備せんでも普通に走るし
走らせない日が続くと不思議と調子が悪くなる
ガタガタ道走ってるとウインカーがぶら下がってたり オーディオが外れたり後ろの席がイキナリ倒れたりほんと面白い車です
19万キロ走ってラジエーター壊れたくらいです エンジンはしずかだし
3台目がほしい

・おまじないみたいなものかな!!

・エンジンオイル添加剤モーターアップもお勧めします。

・試しに良く言われるコラムカバーにはってみました。
なんかスカスカな感じで軽かったパワステが、落ち着いた良い軽さに。。。。多分気のせいです。

・これは単なるアルミテープチューンではなくエネルギー研究家の岩崎史郎氏によるU8チューンも入ってますよ。ただ張るときは矢印の向きに注意。必ず上向きに。矢印方向にエネルギーが作用するので吸排気に使うときも注意!それとショックアブソーバーは1枚は両矢にしましょうよりスムーズになります。