ダイハツ / シャレード・ディーゼル TURBO

・当時乗ってました、リッター18行ってた、まだ軽油か75円とか80円だった、たまに夢に見るシャレード‼️今でもまた乗りたい一台

・こういうコンセプトの車
今の技術で作ってくれればなぁ

・シャレードでは、この型が一番好きです。

・軽ちたいな車にディーゼルは化け物や!!笑

・BGMがLevel42なのがいいね!

・免許取った当時、このモデルだった。
徳大寺有恒氏がシャレード、特にこのターボ・ディーゼルをべた褒めしてたんで、
試乗したかったけどどこのディーラーにも置いてなかったなあ。
こんなに年月が経って、こうやって動画を観られるとは感激だ!

・この車が出てきたときはまだ小学生で、乗れるような状況ではありませんでした。
でも、当時の世界最小ディーゼルターボ、乗ってみたい・・・。

・20代の頃に購入した車です。確かクーラーはオプションだったと思います。
販売店で「クーラーは付けますか?」と聞かれた記憶があります。当時は安価な車種はクーラーがオプション扱いでしたから(笑)
購入後、走行3万キロを超えた頃からエンジン音が異常に大きくなり、シフトレバーがバイブレーションのように震えだしました。まるで農作業用のトラクターにでも乗っている感覚です。もちろんエンジン音でカーオーディオの音も聞こえにくく、雰囲気のある音楽よりもロック系しか聞けない状態に(泣)
彼女とのデートでは雰囲気もなにもあったものではなかった記憶が残っています。
燃費は非常によく、兵庫から東京まで高速道路を走行した時は、確か25キロ/Lくらいは走ってくれたと思います。今となっては懐かしい思い出ですが、もう一度乗ってみたい車の一つです。

・このツートンカラーで4ドアもあったような?当時105万円ですかあ!
マニアル車🚗乗りたくなってきたーあ!この車で。。。

・猫科ではないターボですね。