best motoring 1991 10 総力特集 FR大研究 名ばかりのFRはいらない

・ビンがペダルに引っ掛かってブレーキ掛けれないて怖すぎだろ

・9:35 セドリックすげーロール笑笑

・22:43 こういうことが起きるから、車内を散らかしちゃダメなんだよね。
サーキットだからクッションに突っ込んで済んだけど、一般道だったら大事故になってたかもしれない。

・ソアラですらMTが有った時代。今じゃ隔世の感ですな(-_- )

・世界が認めたのはロードスターだけどな笑

・まだ夢があった時代
今みたいな似たりよったりな車じゃなくてどのメーカーも自慢の技術をデカデカと掲げて競い合ってたなぁ…しかも膨大な車数だった。グレード、装備、機構をリアエンブレムに堂々と貼ってた時代。

・いい時代とか言いたくないけど、いい時代だ

・32セドグロ グランツ憧れたなぁ~32のデジパネは液晶色が白で美しかった!

・さすが中谷さん!

・燃費以外はコスモ派

・色々と楽しい動画でした
ありがとうございます

・Good.

・FRの良さ
ワシは、操舵しながらアクセルを開けたとき、ステアリングに違和感がない。に尽きると思う。
少し前のFFは違和感がすごい。今は昔ほどではないが。

・とうさんが乗ってたセドリックだ。

・セドの上級グレードが370万か…
今ならマークXの中くらいのグレードの価格だな^^;

・928のライト本当好き
ミウラみたい

・2:43

初代センティア

デザインがサイコーなのは言うまでも無いのですが、大井さんも指摘してる様にサスペンションとか四輪操舵の熟成度がイマイチ低かったのがほんとうに残念

因みに、エンジンは3000ccと2500ccのV型6気筒が搭載されていますが、ユーノスコスモと同じく20B型3ロータリーエンジン設定の計画もあったそうです

・12:24FC凄いことなってるw

・センティアは低価格だったよな!ソアラは2’5ツインターボLで420万だし!アクティブサスだと745万円!

・大井さん、センティアの左ギリギリだと4WSでリアのオーバーハングがぶつかると指摘していますが、ぶつかるスペースしか無い時、先に前タイヤが当たり前輪はそんなに切れません。
動画で確認する出来ますよ。

・400m drag racing starts at 16:40 oh yah

・The Toyota Soarer just lacked a LSD Torsen to beat the porsche. A good differential would calm down this oversteer at the corner exit ! The Soarer was cornering faster than the porsche.

・ポルシェもベンツも乗ってみてボディ剛性の高さに感動しました。
「高いからだ」って決めつける人がいるけどそうではない。溶接の仕方が違うので、
日本車だってやる気さえ出せばそんなコストアップしないで出来るはずです。
車はこうあるべきだ、という哲学が根本的に違います。日本の高級車が
「内装に漆を使って高級感を演出しました」って言ってるのを聞いて悲しく
なりました。そこじゃないだろう!って思います。

・やはり高ければ性能はよく、安ければ性能はそれなりってことか。
30ソアラはほんとにオーバーステア。

・センターラインを踏まないで運転してくれていたら評価を付けたのに
うーん残念!

・全部のFR車をガンさんの要求に全て答えるようにしたら価格が大幅に増えてただろうな。
価格も考えたら剛性が無いとかってのはしょうがない部分だと思う。大体ガンさんは外車しか特にベンツばかり褒めちぎる。
良いとこと悪いとこ両方言って評論と言える。
ガンさんのはただの偏った意見なだけだわ😔