スバル レヴォーグ 1.6GT EyeSight【奥多摩周遊道路での走りの印象について】

・もしかして、ずっと Iモードで走っていません?

・レヴォーグ オーナーです。奥多摩はよく走りに行きます。
1.6はあまり馬力がないのでアップダウンのある道では、sモードまでしかないのが相まって重たさが前面に出てあまり面白さがありません。2.0のstiであればs208系のダンプマチックシステムのビル足と専用のデフ・cvt+sモードの上、s#モードの300馬力で吹け上がりも良くとてもフィーリングのいい走りが味わえると思います。是非2.0の試乗してみて下さい。
長文失礼しました。レヴォーグ いい車です。

・今日初めて視聴しました。今年FR車からの買い替えを考え、スバルとマツダ車の試乗をして、レヴォーグよりSGPのインプレッサの乗り味と4駆車の安心感に感心したのですが、欧州スポーツ車乗りの方の高評価は、非常に参考になりました。今後は、スイッチ類の配置・使い勝手のちがい、評価もコメントに加えていただきたいです。スバル車の場合、ハザード、マルチファンクションスイッチ、サイドミラーの警告灯の使用感は、インプレッサが格段に良かったです。また、ヘッドアップディスプレイと次期新エンジンはマツダ車の大きな魅力になっています。今回車検を受けたのも、マツダの次期新エンジン車とSGPレヴォーグを視てからとしたからです。今後とも内装スイッチ類の安全性も考慮した高いレベルのコメントを加えて配信お願いします。

・仰ることがすごくわかります。見た目スポーティなんだけど、走りがおっさんぽいというか、スバルが作るマーク2みたいな印象で・・・ハッキリ言って古臭いとおもいました。
STiや2Lはまたちがうのでしょうねえ。

・今時のエアバッグ搭載のクルマで、ハンドルの握り位置が10時10分は無い。
作動した時に腕が拭っ飛ばされますよ。