【追悼】ワイルドスピード – スープラ 復活シーン

・80スープラ最強!!

トヨタ最高のエンジン2JZエンジンを詰んだ3リッター直列6気筒ツインターボ!
そして魔改造しても壊れることのないボディ剛性、まさに国産最強のFRスポーツカーだよ!

・「日本から取り寄せ」って聞くとなんか嬉しいよな

・やっぱり初期の走り屋らしいワイスピがすきだったなーー

・やっぱりこのころのストリート感がいいよね!核兵器起爆装置盗むとかじゃなくて、金とか女、車かけてレースしたりさ!面白かったな

・いつ見てもワイスピの1.2は興奮するわ

この映画見て人生変わったよ
そして車の整備士になった

・フェラーリよりスープラのが金掛かってる気がする

・ブライアンに追悼…

素晴らしい作品をありがとう

・3:04 お尻めっちゃ真顔感ある😑

・見るとポールがいてなんか涙出てきますね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

・今はハゲマッチョばかりに
なっちまった

・懐かしいなー( ̄▽ ̄)
中学の時にワイスピシリーズを見て、車が好きになって、気づいたら自分もシルビア乗りに…。
自分が車好きになった原点でもありますね(^-^)

・あの頃の空気感に戻りたい

・このシーンのエンジンはターボじゃなくてNAエンジンだよね。

・この時の日曜洋画劇場はよかった

・フェラーリにも勝つスープラまじかっけぇ

・スープラはなめてると痛い目みるゾ

・ワイスピのお陰で欧米にGTRとスープラ、そして”JDM(Japan Domestic Market)”という愛称で日本のチューニングスタイルが浸透したと言っても過言じゃ無い。
なのに今はスーパーカーとアメ車メインになって、日本車なんて埋もれてしまいました。
2009年ワイスピMAX辺りから違和感を感じた方が多いと思います。あの年に何があったのかというと、アメリカのビッグスリーと呼ばれる自動車メーカーが破綻した年です。

恐らく破綻する数年前、MAXを企画していたタイミングでハリウッドという立場を利用され国内メーカーの宣伝という威圧がかかったんだと思います。(アメリカ政府の日本車への嫌がらせは凄まじいものがある)

そしてブライアンだけでなくポールウォーカー自身が日本車好きだったのに亡くなってしまった事で、完全にとどめを刺された。
今じゃこの映画の売りはM:iばりのド派手なスタントとマーベルに出てくるような謎のガジェットへと「成り上がって」しまった。

・東京ドリフトの影響でZかったんだよな…
ポール・ウォーカーは本当に残念だ

・ゼロヨン10分は笑えるwwwwwwww

・ポール・ウォーカーのオーラが凄いな、究極のイケメン

・こういう整備のシーン、大好き。

・ドミの声渋っ!!ww

・やっぱワイスピは無印が1番っしょ!
80がかっこよすぎだし
ゼロヨン対決が激アツなんだよなぁ

・なんだろう フェラーリと並んでも
スープラかっこよすぎやない?www

・昔のワイスピは車好きには結構いい映画で
最近の映画は車が好きじゃない人も楽しめる用になっとる

・3:37のドミニクかっこよ

・ワイスピ8に日本車はスバル2台しか出てこなかった
あとはプリウスがちょこっと出てきたくらい
悲しいなぁ

・当時 幼いときはあのスープラがフェラーリに勝った!?ってなった。

・この時のドムはなんか柔らかいよね

・フェラーリよりでかいやんスープラ

・1:35あたりの黄色の33GT- Rにまじで惚れる

・この頃のミアとブライアンの関係すげぇ好き

・スープラええよなぁ笑

・吹替ひどいなww

・新型スープラ楽しみ

・2JZエンジン最高

・i literally pissed myself while watching this! 😀

・若い頃のドムってなんか好き

・ドミニクの「やっちまえ」好きだわ

・新型のスープラがでて見に来たわ

・このコンビもう見れないのか。(´;ω;`)

・声優が…吹き替え内容も…違和感ある

・80スープラのタイヤを滑らせてるときの、キュルキュル音好き🎶

・何回見ても最高のシーンだなw

・2JZエンジン最高!

・この頃のヴィン・ディーゼル懐かしい

・車好きにはたまらない!

・堀内賢雄…ハッ!雷電!

・さっきの言葉は撤回するらへん好き笑笑

・1・2 ブライアンの髪 めちゃくちゃかっこいいんだよなぁ