車中泊に最適ホンダシャトルハイブリット

・マットを広げる前に、“フラットになっている所“を見せて欲しかったです。

起伏はあるのか、傾斜はどれ位かなど、車中泊をする上で非常に重要なポイントだと思うのですが。

・リアシート倒すだけで寝れる広さがあるのは強い…しかもコンパクトカー。ホンダすげぇや…

・ぼくもシャトルで登山のとき車中泊しますが、ニトリのマットをカットして5つ折りにして敷いて、低反発枕と毛布とシュラフを掛けて寝てます、枕は大事ですね。登山口の駐車場に着いてから目隠しの網掛けのフレキシブルシェードを窓枠に挟んでるだけです、時間短縮のため。シェードの利点は薄いので荷物にならないことですね。ちなみに倒したときに邪魔になるマルチユースバスケットの付かないベースグレードハイブリッド4WDを購入しました。

・自分も車中泊やるので、次の車は?とたいへん興味もって拝見しました!
燃費19㎞は、ハイブリッドにしてはそんなもの?と正直もう少し欲しいと思ってしまいました。
フルフラットになる点は、たいへんいいですね。選択しとしてキープです。

・自分もMC前のシャトルを購入して1年程経ちました。
25000kmほど乗りましたが快適に乗れていて、これから車中泊やキャンプなども考えています!
まだ使ってませんが趣味職人の専用サンシェードなども同じもの持ってます笑
同じシャトル乗りとして応援してます。