トヨタ・ミライ vs ホンダ・クラリティ・フューエルセル(ハイスピードライディング&ダブルレーンチェンジ編)【DST#99-03&04】

・これだからホンダは面白い

・ぶっちゃけ欲しいとは思わない二台だが興味深いテストだな。

・清水さんがホンダに対して『東大の問題解けるのに中学生のテストに落っこちる』と言ってましたが、
正に今のホンダの大企業病ぶりをよく言い表した台詞なんじゃないかと思いますね。。。

・…もしかしてホンダさん、クラリティに人的リソース注ぎ込みまくったのかな?リース販売のみじゃもったいない(笑)

・クラリティの横から見た感じが好き(個人リース開始記念)

・未来も今風だけど‥先進があって高級感があると良いです‥

・車と関係ないけど
高速スラロームとかレーンチェンジの様子を外から撮った映像って少ないから、このチャンネルは凄く有り難い

・普通に考えたら名前は未来を想像するけどね‥でもリアフェンダーがダサいシネ何だかんだ売れるんかなぁ?だった、今風にしろって感じよん‥

・恐らく高速クルージングを続けたら400kmは走らないでしょう、今ではEVと大差ない。

・ホンダ・インサイトとトヨタ・プリウスの比較テストをやって頂きたい‼‼ どちらを買おうか迷っています。

・良い車だか‥全然リアフェンダー古臭いですね‥あまりと同じ感覚ですね‥って感じが良いですね‥じゃなきゃさー意味無い…

・塩水で走るスーパーカーを検索(笑)最高速380キロ。この車をミライがパクったと(笑)(笑)(笑)
燃料もただの塩水なんだけどワザと難しい名前を付けるわけよ、そうすると馬鹿は信じて高いお金を払って燃料を入れるんだよ(笑)固体高分子分解質膜って名前だよ(笑)ただの塩水なんだけどな(笑)

・三菱アウトランダーPHEVに比べて、ホンダは200万円高い
三菱アウトランダーが4WDなのにホンダはFFである。今度の三菱PHEVに比べてバッテリーも約4キロ多いだけだ。ホンダエンジンは1500CCに比べて2400CCと随分と三菱が余裕がある。
金額ほぼ同じか安くても良いのに600万円する車、随一車線キープが付いていれば
そこは三菱は業界で一番遅れているので、ポイントだが、総合力で優れた三菱PHEVの方が
価格が異常に安すぎる?買いである。