驚異の59秒361を記録! 日産GT-Rニスモ2020年モデルの筑波アタックに密着

・五味さんて実はすごい人なんやな

・いつまでモデルチェンジしないんだとか、高すぎとか文句よく言われてますが、スープラやNSXと違い本当の意味での「国産」車で、世界に勝負できる車であるのは応援すべきだと思います
将来はガソリンエンジン車も消えていく方向へ向かうようですが、その頃になったら今の2世代Rのように価値ある車になってるかもしれません

・タイヤ、車メーカー同行テストと、つるしのポルシェのテスト比較だと、ポルシェはハンディあるな

・五味さんって凄いんだ!!!!!マナブちゃんとは大違いやんか!

・911GT3RSとGT2RSのTime attackもお願いしたい!

・ドライバーも称えようよ!

・GT2RSでアタックしたら凄そう

・松田さんすごいなぁ

・8年かかってようやくノーマルを超えましたね。おめでとうございます🎉。

・流石!松田選手!
松田SPEC発売しましょう🙏

・アタック中の動画途中で切り替えずにフルで流したほうがいいと思う

・ポルシェ担当したのは確か山下健太選手だっけか? 清水さんもR35ニスモでGT500ドラが乗ればもっと速いよって言ってたし、松田次生選手も流石ですね

・これを観ると991.2GT3の凄さが解るな。

・👍🏽👊🏽

・The gtr driving style awd is the best in the world, similar to quattro

・市販車で1分切りって911と35だけじゃね?

・Need english subtitles 🙁

・おめでとうー

・良い動画なんだけどなぁ
再生回数2倍以上離されてるの草

・Now let’s put the new gt3 on the track again, please!!!

・どの時代もポルシェがベンチマークで日産がそれを切磋琢磨してきた結果筑波世界最速タイムを達成出来たのですね!!田村氏がこんなに喜ぶ姿を見たのは初めてです。おめでとうございます📣😊

・911GT2…

・Attack at nur pls

・ほぼサーキット使用だからね。どノーマルでチャレンジしてほしい!

・松田さん声かわってない?

・すごい日本車の誇り松田選手おめでとうございます⁉️

・ポルオタの負け惜しみコメ多いねw

・2030年モデルに期待!

・GTドライバーなら2018ニスモでも59秒台出せるでしょ。
いっそ58秒台出るまでチャレンジして2020ニスモを世界一にしてもらいたいよ☝️

・トーやキャンバーって普通弄れるの?って言ってる人ってどうやって乗用車のアライメント取ってると思ってるんだ(笑)

・最初にトヨタの広告が流れたんだけど、まだまだAIはそういう所の空気は読めないんですね

・この時のタイヤってダンロップの何ですかねー?

・59秒台だと30年前のGr.AのR32GT-Rと同等のタイム。
スリックで燃料とドライバー込みでも1350Kg程度のGr.Aのタイムと一応、溝がある市販ラジアルで1800kg程の車が同等に走るのだから技術の進歩って凄い。

・トーやキャンバーって購入後一般ユーザーも触れるんだろうか?

・This time Tsuchiya can do with Nissan GTR 35 2008 with 485 PS !

・2400万もする車になったGTRがこのタイムでもそんなに感動しなくなった….

・記録…それはいつも儚い。一つの記録は一瞬ののちに破られる運命を自ら持っている。

・WHERE IS gt2 RS :)))

・トーとかキャンバー弄っちゃうんだ?DKなら怒っちゃうんじゃない?

・引退して20年も経つのに現役レーシングドライバーと互角の勝負が出来るとは恐れ入りました。続編「日本最速モータージャーナリスト五味康隆の軌跡」も是非 よろしく!

・ついにやりましたね!おめでとうございます。

・なんでSVJとかペルフォみたいな市販車最速がいないの?

・お前ら何かしら文句言わないと気が済まないのか

・ドライバーがやっとギヤとエンジン出力に慣れてきたような感じがする。

そのことでどのラインがよいかというような運転をしている。

特にラインダンロップ下 わざとなのか 遅いような。。迷いがある。次に合わせている感じもする。

ブレーキや剛性は問題ないと思うけど筑波には合わないギヤ(エンジン特性)のようなので
いじらなければこれが限界かも。

・どんな人が買うだろう・・・

・他社が「吊るし」の市販車じゃないのでアタックしてるのを「吊るし」で勝負して欲しかった。ダンロップはつくは足回りセッティング弄るは、グレーゾーンなのが納得いかない。GT-R がニュルで最速を出した時、他社が「吊るし」じゃないなか、タイヤも変えずノーマルガソリンの正しく「吊るし」で最速を出したと言ってた事そのもの嘘だったのかと感じる。

・2007年にノーマル車両の777万円で、1:02:055。当時のチューニングショップのブーストアップ車両で59秒台。2012モデルノーマル車両で1:00:72。今回の2020 NISMO 2400万円の車両で59秒台。つまり、水野氏が開発したGT-Rはほとんど完成されていて、1500万円かけてメーカーワークスがチューニングしても、それほどタイムは改善しないということなのでしょうか。

・なんでみんな国産車の評価下げてまで外車がすごいって言いたいんだ…?

・33が発表されたとき「32より速い」という触れ込みだったが、サーキットに持ち込まれた試乗車が目視でわかるほどキャンバーをイジったサーキットスペシャルであり、ドリキンが「これで市販車と言えるの⁉」と憤慨していたのを思い出す。991.2 GT3は「吊るし」なんでしょ?

・ポルシェはまだGT3RSとGT2RSが控えてるからなぁ