日産リーフがオマケで付いてくる!新築住宅の仕組み。

・未来よ驚けって
ミライに言ってると取られてもしかたないってのは考えすぎでしょうか

・ローン販売だと、売れない気もしますが、消耗品扱いになるのではないでしょうか?換金目的の売却は、できないような気もしますが、返済が滞って差し押さえられる時に、ちょっとだけもめるだけじゃないでしょうかね。その時は、リーフがどうのという問題ではない状態ですよね。
日産もある意味、FIT終了後の蓄電池として売り込んでいるので、どっちもどっちですね。
どちらにしても、たしかに蓄電池としては、リーフは割安ですが、そもそも、蓄電池を利用すること自体がコストメリットがありません。(蓄電池システムを買った時点で基本赤字)素直に、余剰電力分は9円でも売った方が、コストメリットが高いです。
BEVは、蓄電池として利用するよりも、走った(車として利用し、ガソリン代として換算)方が、コストメリットが高いです。ガソリン車だと10円/km、BEVで深夜電力なら2円/km、(旅放題はもう無し)10万キロ乗れば、差額として80万円です。BEV購入費が同等?ガソリン車よりも+80万円以下で手に入れられれば、なんとか、メリットありますが、航続距離を気にするドライブ、急速充電待ち、などを考えたら、メリットは、低重心と、おバカな加速しかありません。
リーフを自宅据え置きにすれば、オフグリッド生活も可能かもしれません。多分、10年で、何かしら壊れて、数十万円追加でかかるでしょうけど。
電力会社から電力を購入していれば、そんな心配はいらないですね。
はっきり言って、FITが終了した今は、ソーラーも、やらない方が無難かと思います。
故障や家のメンテ、日照問題のリスクがある分だけ、インフラは、電力会社から買うのが吉だと思います。