日産 LEAF 契約1年後の心境 心境の変化に自分も驚く・・・失敗?後悔?

・リーフ自体が失敗作だからどれ乗っても同じ。結局後悔する。

・買って失敗したなと思う商品は愛着が無いな。

・車は走ってナンボの物だけど「充電時間」と「充電コスト」の二重苦が、
解消されないとこれ以上の普及は難しそうですね。
やはり、本格的に普及するのは電気タクシーが採算合うまで無理ですかね。

・Android Autoはディーラーに言えば使えるようにバージョン上げてくれますよ

・この夏に40kwリーフを、シェアして片道400kmの旅行をしました。
言われているように、満タン時に残り走行距離の表示が250kmでした。
高速道路を100km/h位で走行していたら、50km位走行する減っていたので加西サービスエリアで充電しました。
その時に初めて分かったのですが、30分の充電で10%+しか充電されません!
夜中で誰も充電待ちは無かったので、+30分しました。ようやく+25%程度(高速のサービスエリアなどは充電容量の高い充電器だと思いますが)
今回の、旅行で18回以上充電したと思います。極めつけは皆生温泉で満充電して帰りに中国道で残り少なくなったので
加西で充電するつもりでしたが、そこまで持たず日産コールして加西の手前で一度高速を降りて、?市役所で1時間充電し
加西サービスエリアに到着、お盆のかえりで充電器の前には、旧型リーフの先客が・・・東北ナンバーの年配の夫婦でした。
食事しての空待ちでしたが、30分後に返って見たら+2台待ちでした。
旧リーフの夫婦が終わったので(その車も16%位から始め28%で仕方なく出発されました。)
充電時間30分は良いですが、最低でもその時間で50%は増えて欲しいですね。
あれでは、長距離の旅行は無理ですね。
それと、¥2000円の充電し放題を辞めるなんて酷過ぎますね!

・こういった購入者ならではのコメントが一番ためになる。

誉めちぎるコメンテーターとか、ちょいのりの『そんなの、レンタルすりゃあ誰でも言えるわ』って、ド素人紛いのくだらないコメント。
クソの役にも立たない。

・普通充電で毎日使うなら40kwrがベストだと思います遠出時は急速充電必須

・知り合いの人が暖房つけると異常な早さで電池が減るから冬は遠出怖くて出来ないし
暖房をつけることをためらうようになって常に電池残量と充電スポットの事が頭から離れないので
心身ともにストレスが凄まじいので乗らなくなり買取り価格も軽のバンより安いから放置してあると言ってました🙂

お金持ちの奥さんが近所のお買い物に使うのがちょうど良いですね🤗

・充電の為に何十分も待てねぇわ。
よっぽどお金と時間に余裕がある人以外買えないと思う。

・電気自動車は結局購入したらダメ🙅‍♂️

・まぁEVは各社これから揃いだす所なので
最初はどうしても良いなり、悪いなりどんどん変わっていきますよね。
不便になり損する人もあると思いますが
今まで受電し放題が利用できたのだからそれは初期購入の人の特典でもあり、ラッキーだったと思いますよ。

最終的には各自動車メーカー同じ様なプランになるんだと思います。
EV車が増えてきたと言う事なのではないでしょうか?

・賃貸の方はZESP2が切れると厳しいですよね。
切れるまでに貯金してテスラModel3に買い替えましょう!
もう日産は信用なりません。

ちなみにAndroidAUTO私の車に付いてますがは全然必要性ないですよー。

・zesp2が終わってzesp3になると一度にたくさん充電できるe+がランニングコスト面は有利になりそうなんですね😅。我が家の場合には格安深夜電力の家充電で通勤に利用すると割り切っているので、40KWhでも何とか使えそうです😥。

・40買ってから数ヶ月でe+買い換えしましたが、かなりの出費と不満ばっかりでした。
これを見せて頂き、気持ちの整理が出来ました。
ありがとうございます。
災害の時用にヤフオクで電気は、出す事は出来る用になりましたが、充電のパスワードがかかっていて、機械の会社さんに聞いても教えてもらえず、放電用だけに置いてあります。
あまりにも早い回転で、生活を考えると40のままの方が良かったかなとまだちょこっと思います。大きな後悔が小さくなった事に感謝します。
安い定額制無くなるんですね。
あらあら
日産の電気自動車カードの意味ないじゃん。

・外充電だとガソリンとコストが変わらない(むしろガソリンより不利)となると、充電に時間を取られるデメリットしか残らない。
瞬時にトルクが立ち上がるモーターのフィーリングの良さにお金払えるかどうかですね。

・ZESP2の契約は、リーフを購入して契約は5年間大丈夫です。ZESP2なら、2200円で充電し放題は5年間は変わりませんよ。ZESP3の契約の場合は、急速充電の充電効率の良いところを理解して、充電すれば良いと思います。ガソリンエンジン車と発想を変えないとEVはだめですね。40kWhのGに乗っていますが、e+の62kWhが必要だと思ったことはありません。そもそも電気自動車というのは、ガソリン車のように満タンにして乗る物ではない。必要な分を充電して、それを使ったら充電すれば良い・・・ということを理解出来れば、使用上なんの問題もありません。ZESP3になった場合は、先ほど書いたように充電効率の良いバッテリー残量のところで充電をする。普通充電はZESP2は充電時間に応じて従量課金でしたが、ZESP3は無料になるので、たとえばショッピングモールなどに買い物に出かけた際には、普通充電につないでおいて買い物をする・・・というようなことを習慣づけることが出来れば、対応できるのではないでしょうか。

・IHコンロ同様、停電や災害時に終了です。家から離れた月極め駐車場だと家でも充電できません。限られた環境の人だけが選ぶ車。

・62kwhの中古がもう出てきています
40kwhを売って62kwh買っちゃいましょうww!!!!

・市役所等の公共施設などに補助金ありきの普及を進めていますが、EVはバッテリー革命が起きない限りまだ普及はしないと思われます。先に燃料電池車が来ると予想します。マスコミは認めないと思いますが、そもそものCO2悪玉論が崩れてきていますからどうなることやら・・

・遠出にでる機会がそんなにないんで、充電し放題がなくても問題ないです。

・バッテリーがカセットポンになって、全国にバッテリースタンドが普及したらEV導入します。

・電気自動車は街乗り専用でしょ
毎晩自宅で充電して通勤や買い物に使うのであれば大きな問題はないけどね
遠出するなんて苦行だな
それと自分は局所的なヒーターではなく
ポカポカな車内でないとあかんので
冬が大問題
リーフからリーフと乗り継ぐ人はオーナーの何パーセントいるのだろう

・充電方式は、オワコンだね。電池交換方式が、今はベスト。
スーパーキャパシターが実用化しても、充電電流値を無限大にできないので
時間はかかるね。トローリー自家用車はどう?ww

・e +で家充電をするとなると、6k又はスーパーチャージャーでないと思うように充電できないと思います。
その点40kリーフは旧型同様3kの充電器でもなんとかなりますね。
超高速充電器が普及してくれば大容量バッテリーでも良いのでしょうが、逆にまだ不便さがあるようです。
太陽光で発電してリーフに貯める。その電気で走って、家にも電気を供給するような使い方が一番理想なんです。
私は旧型の乗り継ぎなので40kでも十分だと思います。

・30分1500円で充電量は20kWくらいだろうか、だとすると走行距離は150km、ガソリンが1500円で12リットルくらい買えそう、20キロ走るエコカーで240キロ。おわった。

・リーフオーナーです。
海外の充電では

1kw100円と言うガソリンのような電力の量で課金されるモノも有るそう。
その内日本もこういうシステムに成ると思います。

充電し放題がなくなったら
リーフのメリットが半分以下になる。
ZESP3のプランだと輸入車のクリーンディーゼルの方が安上がり。

・環境活動家クルマ電気自動車乗ってるらしい
電気自動車作るのにCO2出すのに
救いようがない馬鹿
自転車乗れよ
最近イカれた馬鹿多いなってきた