新車情報’89 日産 バネット ラルゴ

・昔じいちゃん乗ってました。

・今でもたまに見かける。それほどに人気があったんだなぁ。

・上級感を携えたワンボックスワゴン

・親父が言ってましたが〜あまりいい車ではないってたなぁ

・私は、日産の車はすきではありません!
理由
今はどうかは、解らないが少なくともY30・Y31の辺りの車だと、使われている部品がマーチ等と同じ部品が、使われています。
私が、一番嫌だな~と思ったのは「サイドブレーキのワイヤー」です。
当時の日産のワイヤーは「自転車のワイヤーと同等の物」トヨタはカローラクラスですらサイドブレーキのワイヤーはオートバイの物と同等の物が使われていました!
日産は、小型車、も大型車も経費節約の為一緒だった事です。
あと、商品(車)戦争で負けて、安売りをした経緯があるからです。
内容は、日産ラルゴと言う車がありました。
そのラルゴが、販売される前に三菱のパジェロが大流行して、ラルゴが全く売れなかったので、日産は背に腹は変えられず、当時のラルゴは420万円~350万円程しましたが、実際の売値は
200万円~250万円で売られたのです!
ラルゴは2WDでFFたた単に内装が豪華と言う物。
三菱のパジェロは4WDで内装はそれほどでもありませんが、売値がラルゴの提示価格と同じぐらいでしたが、4WDブームで人気がありました。
日産は、そんなこんながあり、経営不振に成り社長が変わりました(外国人)
でも、三菱もパジェロばかりが人気で、他の車の売れ行きが伸びなくて、乗用車でも4WDにしなくてはいけない状態に成り、2WDのディアマンテ等は、やはりグゥ~ンと値を下げ売られました。
要は、パジェロのせいで自社(三菱)も首を絞めてしまう結果となりました。